Blog6.jpg
ライアー レッスン

ステキに弾きたい
軽やかに。。
​初心者の方にも。。
本当の音色と気持ちに
​出会いませんか?

 

🐸 ライアーが紡ぐ音のいのち

  

 生まれたばかりの音がひとつ。。空間に放たれ、広がり、響き、時間がゆっくりと過ぎ、消えていきました。その静けさを聴いていると、まるで人生のテーマを生きているようでした。2000年、ドイツで出会ったライアー。初めて聴いたライアーの音色。。

 晴れ晴れした気持ち、澄み切った心、そんな時間がほんの少しでも感じられたら、いい人生だな、と思えるような気がします。

 アトリエ・ベルは、細く、長く、ご自分でご自身を癒せるような、そんな力を育てる指導を心がけております。ご自身の心の変化や気づきの先に、音楽テクニック、上達や解釈があると考えております。

 

🐸 フランスの音楽療法

 

 国内で発展していった哲学、心理学、心理分析や精神医学が軸になっており、その中に音楽などの芸術の療法が含まれております。

 アトリエ・ベルは、スイスとフランスのルドルフ・シュタイナー系の施設や病院での療法、その他さまざまな音楽療法・芸術療法の方法を取り入れ、これらを日本文化の中で、うまく適応させて役に立てていけたらいいな。。と考えております。

 そして、軽認知症、MCIといった症状への早めの予防(一次予防)に、より力を入れていきたいと思っております。病気になる前に、短期記憶(ワーキングメモリー)への呼びかけや、身体と心の統合を、いろいろな角度からおこなっていきながら、一生の楽しみとして、芸術に触れていただけたらと思っております。

 

(※現在のところ、心理テストによる検査は、おこなっておりません。)

​ 

🐸 ライアーの上達を

 

 目指す方も、ちょっと具合の悪い方も、現在投薬されている方も、そしてターミナル・ケアで療法を必要とされる方も、広く受け付けております。

 楽しく元気になるお時間を、また静かで安心できるお時間を、いろいろな工夫の中で、その方に合わせたレッスンやセッションをアトリエ・ベル独自のライアー・メソッドを使いながら進めていきたいと思っております。

 楽器は毎回レッスン時にお貸しいたします。それでも充分に上達していきます。楽譜のみお持ちいただければ結構です。購入をお考えの方は、じっくりご自分の気に入る楽器を選んでください。また楽譜の苦手な方は、少しずつ自然に読めるようにしていきたいと思います。無理なく、ご自分のペースを大事にしながら、ライアーという楽器と向き合っていただければ、幸いです。

​ 

 微力ながら、みなさまのこころが健やかに、またご自身と上手に付き合える人生に繋がっていければと、心より願っております。

 どうぞお気軽にお問い合わせください。対面またはリモートで会いましょう。

    ランベール甲斐 あきよ Akiyo Lambert-Kai 🐸