top of page

Akiyo(ランベール甲斐 あきよ)

・東京生まれ、熊本と東京育ち、パリ在住

・国立音楽大学付属音楽中学・高等学校ピアノ科卒業

・国立音楽大学教育科卒業

・東京二期会オペラ研究所

・ゼン・ヒラノ・アクティング・スクール

・パリ・エコール・ノルマル音楽学校声楽演奏科卒業

・南ドイツ・ライアーオーケストラ2ndパートリーダー(セザンヌ・ハインツ)

・ソルボンヌ、パリ・デカルト第5(医薬)大学 心理教育学科 芸術・音楽療法卒業

ーーーーーーー

フランス国家登録音楽療法士(FFM)⇒

公認心理師​(日本)(CPP)⇒

日本音楽療法認定音楽療法士(JMTA)⇒

コンセルC会員(東京芸大中村浩子フランス音楽声楽グループ)

教員免許(音楽)

ーーーーーーー

◎ 音大でピアノと教育を学ぶ。演技スクールやオペラ研究所を経て、ピアノ、声楽やソルフェージュ指導していたが、膠原病を発症し歌手活動を休止。ライアーと出会い、ライアーオーケストラに所属と同時に、ライアーを使ったパリ・アトリエを開く。大学にて心理芸術療法・音楽療法を学ぶ。

◎ シュタイナー系は、ドールナッハ近郊のアルレスハイムのイタ・ヴェクマンクリニック精神科とヨハネス・クリニック緩和病棟にてインターン。パリ近郊のシャトゥー知的障害児施設とドフィネル知的障害児施設で音楽療法士アシスタントをする。

◎ 日本では東京アトリエを開き、NPOフランス心理音楽療法協会主宰、音楽アトリエ・ベル主宰。

Akiyo LambertKai

After graduating from Kunitachi College of Music, Akiyo studied voice at the the Paris Ecole Normale Music School. Later, she developed a collagen disease and stopped singing.

When her illness went into remission, she studied psychology and musictherapy, which had always been interested her, at the Université Paris Descartes 5. Currently, she is a teacher and a therapist, while presiding over NPO and playing the lyre, an instrument for therapy, on YouTube and in concerts between France and Japan.
-----------
Après avoir obtenu son diplôme au Kunitachi College of Music, Akiyo a étudié le chant à l'École normale de musique de Paris. Plus tard, elle a développé une maladie du collagène et a arrêté de chanter.
Lorsque sa maladie est entrée en rémission, elle a étudié la psychologie et musicothérapie, qui l'avait toujours intéressée, à l'Université Paris Descartes 5. Actuellement, elle est enseignante et thérapeute, tout en présidant NPO et en jouant de la lyre, un instrument de thérapie, sur youtube et dans des concerts entre la France et le Japon.

-----------

French National Register of Music Therapist(FFM)

Japanese Certified Public Pychologist(CPP)

Certificate in Japanese Music Therapy(JMTA)

-----------

Registre National de Musicothérapeute Française (FFM)

Pychologue Publique Certifiée Japonaise (CPP)

Certificat de Musicothérapeute Japonaise (JMTA) 

パリ11区コンセルバトワールで。。

​<ライアーレッスン>

 

◎ 独自のライアーメソッドで確実に上達するレッスン

長年研究を繰り返し、独自のライアー・メソッドを確立させました。お忙しい方も心理的ストレスが少なく、楽しく身につけられます。

◎ 音の要素と音を立体的に聴く力をつける

音楽作品を演奏するだけでなく、一音一音を聴き、音や音楽を平面的ではなく、立体的に聴く力をつけていきます。そういったことを心の成長と共に養っていただけたらと思います。

◎ ライアーレッスンは、毎回レッスン時にライアーをお貸しいたします。それでも充分に上達していきます。楽譜のみ、お持ちいただければ結構です。楽器のご購入をお考えの方⇒は、すぐに購入せず、慌てずにじっくりとご自分の気に入る楽器を選んでください。
 

​◎ 楽譜の苦手な方は、無理せずに、少しずつ自然に読めるようにしていきたいと思います。ご自分のペースを大事にしながら、ライアーという楽器と向き合っていただければ、幸いです。

このベッドは丸い背中にぴったりよ。

<不安や緊張克服セッション>

◎ 人前パフォーマンスで起こる不安や緊張の強い方のためのセッションは、不安や緊張の強かった私自身がすり抜けた方法を心理療法アプローチと組み合わせながら、カウンセリングを通して訓練をしていきます。

◎ 不安や緊張克服セッションは、各自ご自分の楽器と、できましたらピアノ伴奏譜をお持ちください。(ライアーとピアノはあります。)舞台シナリオやスピーチ内容でも結構です。

​ーーーーーーーーーー

アトリエ・ベルは、一次予防(病気にならないように予防すること)を念頭に、細く長くご自分でご自身を癒せるような、そんな力を育てる指導やセラピーを心がけております。ご自身の心の変化や気づきの先に、音楽テクニック、上達や解釈、そしてパフォーマンスがあると考えております。

残暑が残る、ある秋の午後、パリ郊外マルヌ河のほとり。ワンコのショコラッピとの想い出。
ライアー
初めての方も
音楽を学びたい方も
自分で自分を癒す
​ステキな時を

​心のまんなか
本当のご自分の音色に
​出会いませんか?​
bottom of page